1989年に結成。理解され ようがされまいが、ひたすらサイバーパンク・ハードSF路線を激走してき た。暴力的なほど観客を煽る照明、劇場全体が震えるような音響、そこかしこに投影される過剰にサイバーなコンピュータ映像、そして舞台狭しとダイナミック に動き回る俳優達のソリッドな場面構成・・・ これぞまさに「サイバーパンクの雄」と謳われたBö-tanzの 真骨頂である。なお、作家の花田智は大学院出の理学博士であり、現在つくばの国立研究所で主任研究員をしているという肩書きを持つ。その科学的専門知識を ベースに本格的なSF世界を構築中。